--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/29

年末年始はパリでカウントダウン!!トップデック【Paris New Year】編 Vol5

topdeck


どーも!ARです。
以前いったG adventureのエジプトから約1年半、
今回は年末の休暇を利用して
TopdeckのParis New Year (12/30-1/2)
のツアーに参加してきました。

今回はシリーズ第五回目、【いよいよカウントダウン】編です。



夜にツアーメンバーが再集合をして
セーヌ川クルーズをした後は
いよいよ年明けのカウントダウンを迎えるため
エッフェル塔へ移動。
既にエッフェル塔辺りは本当に多くの人がいます。

夜のエッフェル塔は
金色にライトアップされるだけですでなく、
イルミネーションは本当にきれいです。

まさに金色のエッフェル塔が、
キラキラと星のまたたきのように輝きます。


これを見ているだけで何だかラッキーな気分に。


買い込みをしてきた
アルコールを飲みながら
気分はヒートアップ。


0329-1.jpg


そしていよいよカウントダウンが近づいてきますと、
ツアーリーダーのミカエラを
他のツアーメンバーが肩車をして
いよいよカウントダウン


0329-2.jpg


「10、9、8、7、6、5・・・4・・・3・・・2・・・1・・・」
その後は歓声でかき消され
「Happy New Year!」
「Happy New Year!!」
「Happy New Year!!!」

の嵐が!!!

私も他のツアーメンバーと
抱擁しながらこの瞬間を楽しみました。
初めてのパリで、楽しいツアーメイトと
このような瞬間を迎えることができとても幸せな気分でした。


0329-3.jpg


この日は結構寒かったかと思いますが、
アルコールのせいか気分が高揚しているせいか、
寒さはまったく感じませんでした。

この日は市内中心の交通が制限されており、
バスを停めておくことができないため、
タクシーを捕まえるため街内を歩きました。

またこの時期は多くの観光客がおり、
年明けのためか気が緩みやすいこともあるためか、
残念ながらそれらを狙って
ひったくり、盗難などが
起きやすい
のが事実です。

その日は外見から見ても怪しい雰囲気の人が多くいて、
自分の服などを平気でさわってくる人たちもいて
危険な雰囲気です。
したがってこのような時は特に貴重品の管理は徹底しましょう

なかなかタクシーがつかまらずにひたすら歩くこと30分程度、
ようやくタクシーをつかまえ宿泊先に戻りました。

次回へ続く~

BY AR
スポンサーサイト
【パリ ニューイヤー】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。