--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/02/08

STA Travelスタッフが行く!コンチキツアー体験記 東欧編 Vol5

contikilogo_sml

こんにちは!カウンターのKMです。

今日はツアーメンバーと周る最終日。
翌日はフライトに合わせてそれぞれチェックアウトします。

前日にブタペストに着いていたので、
この日は、国会議事堂をツアーガイドと一緒に行く以外は、
1日市内を自由行動となります。

夕食はツアーメンバーとの最後の晩餐です。
ブタペストの朝も冷えているので
防寒をしっかりしてバスに乗り込みます

国会議事堂ですが、入館の際に厳重チェックがあるので、
不要な荷物がコンチキバスにおいていけるのは、
とっても楽です。
(ちなみにガイドさんからはカメラ以外は
持ち物を極力控えるよう指示があります)

中に入るとまず目の前に広い廊下があります。
装飾もまるで王宮みたいにとってもきらびやかです。

0208-1.jpg


奥へと進んでいくと、国会議事堂のなかで一番高価なものとして、
守衛に守られている王冠があります。

0208-2.jpg


皆写真と撮るのに必死なのですが、
国会議事堂内は一度に入れる人数の制限があるので、
館内スタッフに促されつつ早めに中を周っていきます。

外へ出て一同は解散。

まだお昼までは2時間以上あるため、
私はルームメイトと英雄広場へ向かってから
シナゴークと呼ばれるユダヤ人教会に訪れました。

シナゴークはユダヤ人の歴史博物館も併設してあります

0208-3.jpg



迫害のために亡くなった人の写真やお墓、
また当時遺体の近くにあったのであろう石などが
一緒に埋葬されており、
なんともいたたまれない気持ちになってしまいました。

英語のガイダンスが聞ける時間帯もあるので、
時間に合わせて行くのがおすすめです。

お土産などを済ませホテルへ戻った一行は、
ツアー最後の夕食へ。
バスへ乗り込みホテルから
少し離れたレストランへ。

着いたらまずワインセラーへ案内され、
3種類のワインテイスティングがあり、
一行はコンチキで貸し切った2階へ。

3コースのディナーは、
前菜とメインとデザート。
お肉はとってもボリュームがあり、
食べきれないくらいでした


0208-4.jpg


お店を後にした一行は、
途中そのままホテルに帰るメンバーと、
このままバーへ飲みに行く人とへ分かれます。

とっても楽しかったツアーも本日でお終いとのことで、
なんだかさみしさもありましたが、
皆にハグしてホテルへと戻って行きました。

長くなりましたが、
私がコンチキツアーを参加してきたお話は、
以上となります。

1日目からご覧いただきました皆様ありがとうございました!


BY KANA
スポンサーサイト
【ベルリントゥブダペスト】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/01/16

STA Travelスタッフが行く!コンチキツアー体験記 東欧編 Vol4

contikilogo_sml

こんにちは!カウンターのKMです。

今回お送りするのは、ツアー4日目。
1日ウィーンで過ごします。

まず、朝早くにコンチキバスでウィーン市内へ。
王宮の前あたりでバスが停まり、
ここが午後の自由行動からの
Schnapps工場へ行く人の集合場所となります。

一同は、ツアーリーダーよりハプスブルク家の歴史を聞きながら、
王宮の見学をします。
(見学は外観のみなので、
希望者は自由行動で王宮内の見学をします。)

王宮周辺では、馬車なんかも通っており、
西洋の歴史を感じられます。

215.jpg


一行は、お土産がたくさん並ぶ
メインストリートのなかのスワロフスキーのお店へ。

ここでコンチキに参加している方特別に
お土産がもらえ、
お店のなかではシャンパンもいただきました!

シャンパン片手に宝石を見ながらショッピング・・・
日頃ではとても味わえないような優雅な体験ができました。

スワロフスキーのお店からは
自由行動開始!
ということで、私は、
シュテファン寺院
マンナー(ウエハース)のお店
そして、ザッハーのカフェに行きました。

ザッハーはツアーリーダーおすすめの
チョコのトルテがあるとのことで、注文しました。
とっても濃厚なチョコレートになかには
ジャムがサンドされていてとってもおいしかったです。

0116.jpg


時間はあっという間に立ち、
集合時刻がギリギリであわや遅刻かと思い、
バスに戻ってみると・・・なんと一番乗り!

他のメンバーも集合場所に迷ったのか、
結局20分くらい遅れてバスはSchnapps工場へ!

ツアーリーダーから工場と言われて着いてみると、
以外と町なかにあるお店みたいな感じ。
お店に入るととってもレトロな
キャッシャーや家具でいっぱいでした。

222.jpg

そこで出迎えてくれたのは、
なんと博士みたいな恰好をしたおじいさん。

先祖代々の歴史から今作っている
Schnappsの種類を教えてもらいました。

一向は奥に進み、試飲コーナーへ。
リキュールのストレートのみは
ちょっときつかったのですが、
プリン味
あまくとってもおいしくいただきました!

226.jpg


飲みすぎて(?)ほろ酔いになった人もいた一行は、
とりあえずホテルに戻ることに。

おしゃれをしてウィーン最後の日は、
モーツァルトのコンサートです

が、しかし、なんと眠気が・・

となりのツアーメンバーもこっくり、こっくり・・・
いかんと思い必至に目をこすりながら
ウィーン最後の夜を楽しみました。

5日目は、ツアー最後の都市、ブタペストへまいります。



BY KANA
【ベルリントゥブダペスト】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/12/20

STA Travelスタッフが行く!コンチキツアー体験記 東欧編 Vol3

contikilogo_sml

こんにちは!カウンターのKMです。

今回はコンチキツアーヨーロッパ東欧編体験記第3回目!

10月後半に
コンチキツアー(プラハ、ウィーン、ブタペスト3カ国)に
参加したKM
引き続きご案内するのは3日目。

プラハからウィーンに移動がメインになります。

朝早くに首都プラハを出発し、
一行は、ウィーンに移動する前に
Kutna Horaという街に立ち寄ります。

街には、Kostnice Sedlecという寺院があり、
なんと人骨が祀られています

182.jpg


ツアーメイトも
ちょっと気持ち悪いよね
なんてブツブツ言いながら
写真はとりあえず撮っていました。

街を後にした一行は、
休憩も挟みながらウィーンへ。

ホテルは、ちょっとアンティークっぽいつくりで、
お部屋もこのツアーのなかでは、
一番オシャレでした。

190.jpg

191.jpg


ホテルに一度着いてから、休憩を取り、
みんなでディナーを食べにレストランへ。

ディナーは、レストランの地下の部屋を貸切り、
スープ、メイン、デザートの3コースで、
ちょっと優雅な感じでした!
雰囲気の良いレストランと、おいしいワインに皆満足し、
ホテルへの帰路につくのでした。

つづく…

BY KANA
【ベルリントゥブダペスト】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/11/27

STA Travelスタッフが行く!コンチキツアー体験記 東欧編 Vol2

contikilogo_sml

こんにちは!カウンターのKMです。

今回はコンチキツアーヨーロッパ東欧編体験記第2回目!

ツアー2日目をお届けします

2日目は朝早くからContikiバスにのり
プラハ城を見学するところから始まります。

プラハ城までは車で15分~20分程度で到着。
外はそこまで寒くもないのですが、
あたりはがかかっています。

158.jpg


現地ガイドとともに
正門からまず聖ヴィート大聖堂へ。
入口のところからでもキレイなスタンドグラスが見えます。

164.jpg


プラハを後にした私たちは、カレル橋へと行きます。
カレル橋のちょうど真ん中らへんの場所では、
聖ヤン・ネポツキーの像があり、
ガイドさんより
台座の金の部分に
3つのお願いごとをすると叶うとのことで、
皆順番に金の絵柄の部分をタッチしてお願いごとをしました。

一行は旧市街に戻り、午後の待ち合わせの場所へ。

4時間ほどの自由時間があり、
そのあとはホテルに戻ります。

夕食はまたプラハの市街地に戻り、
チェコビールで乾杯!

メニューはチェコの伝統料理というよりは、
フライドポテトがサイドについた
バーベキュースタイルな料理でした。

179.jpg


夕食を済ませ、そのまま市内でNight Lifeを満喫される方は残り、
それ以外はバスでホテルに戻り、その日は終了です。

まだまだ最終日まで長いですが、
どうぞ皆さんお付き合い下さい!!


BY KM
【ベルリントゥブダペスト】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/11/21

STA Travelスタッフが行く!コンチキツアー体験記 東欧編 Vol1

contikilogo_sml

こんにちは!カウンターのKMです。
これから数回に渡り、
私が先月参加した
コンチキツアーについてお話してまいりたいと思いますので、
宜しくおねがいします!

さて、今回参加したツアーは、
東欧3カ国を周る7日間です。

12カ国から49人が参加し、
チェコからバスで、オーストリア、ハンガリーを巡ります。

全く同じツアーは、パンフレットに記載されていませんが、
Berlin to Budapestが一番近いツアーとなりますので、
ぜひ皆さんチェックしてみて下さい。

ではでは、ツアー1日目。
他のツアーメイトは、
プラハのホテル集合でしたが、
私のフライトは到着が遅かったため、
皆で夕食を食べるレストランに1人直行することに。

1人だけ遅れて登場なんてやだなぁと思いながら、
レストランに入ると、誰もいない!?

店員さんに訊くとなんと
1時間程遅れると連絡があったそう。

1時間レストランで時間潰すのは微妙…
と思い、初ヨーロッパでしたが、
1人で街に繰り出してみました!

街は路地がたくさんある旧市街
夜7時すぎでも開いているお店が多く、
明日の自由時間前に軽く下見ができました。

レストランに戻って間もなく、
団体さん一行が到着し、
そのなかの1人に訊いてみると、
コンチキツアーとのことで、
皆に混じり着席。

レストランスタッフより挨拶があり、
チェコの伝統料理が運ばれてきました。

21NOV01.jpg


レストランのスタッフが
チェコの音楽、歌、ダンスを披露するなか、
メンバーに昼間何があったのかをきいてみると
市内をサイクリングするという
アクティビティがあったそうです。

ご飯を食べ終わってから間もなく、
メンバー参加のアクティビティが始まります。

何人か前に出て
リズムに合わせで帽子を回すというゲームで、
残った2人はなかなかうまく、
結構観客含めて盛り上がりました


21NOV02.jpg


21NOV03.jpg


デザートをいただき、
コンチキバスが停めてある場所へ移動。

私は長い距離をスーツケースで運ばなくてならなかったのですが、
メンバーが手伝ってくれました!

バスに乗り込み、ホテルへと直行。

チェックイン手続きを済ませ疲れていた
私はそのままぐっすり眠りました(笑)

次回へ続く~

BY KM
【ベルリントゥブダペスト】体験記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。